鶴見川堤防沿いの県道140号川崎町田線、3月いっぱい夜間全面通行止に

本記事のシェアはこちらから!

綱島から車で新横浜方面や新羽の方に抜ける際に、利用することの多い県道140号川崎町田線。

大綱橋の交差点を、駅の方から菊名方面に向かっている場合は右折、樽町から東京方面に向かっている場合は左折すると…

そう、こんな感じで東横線の高架をくぐりますよね。

すると、コヤマドライビングスクール綱島校を横目に、鶴見川の堤防沿いを進む幅の狭ーーーい道があります。それが県道140号川崎町田線です。

そう、ここが県道140号川崎町田線。

そんな県道140号川崎町田線ですが、3月1日~3月31日の間、舗装工事のため夜間(21時~翌朝5時)全面通行止になります。

お知らせ看板

私も良く車で通ることがあるのですが、道路幅がとても狭く、対向車と接触しないかといつもドキドキしながらいました。

 

この工事で道路幅を広げるのかと期待しましたが、どうやら傷んだ舗装を直す工事のようですね。

 

期間中(3月中の19時~翌朝5時)にこちらを通る予定のある方はお気を付けくださいね。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA