綱島から世界を狙う和定食のヘルシーファストフード店『MISOY(ミソイ)』に、綱島からテレビ出演を狙う芸人「箸休めサトシ」が突撃取材!

本記事のシェアはこちらから!

今年2017年の2月10日(金)に綱島駅の東口側にオープンした、和定食のヘルシーファストフード店『MISOY(ミソイ)』さん。

スタイリッシュな外観

オープン前から気になっていたのですが、ついに訪問してきました!

しかもなんと『綱島ニュース(仮)』初の体験レポート形式の取材で、みなさんご存知のツナコメ主催者、綱島からテレビ出演を狙う芸人箸休めサトシさんに食レポしてもらいましたよ!

 

…ということで、更に『綱島ニュース(仮)』初の動画でご紹介という、初めて尽くしの記事なわけですが、綱島から世界を狙う味噌汁専門店という、おそらくこちらも初めてのお店であろう『MISOY』さんのご紹介にピッタリかもしれませんね!

綱島から世界へ!

世界のAppleが綱島にやってきましたが、逆に綱島から世界へ羽ばたこうとしている飲食店、それが和定食のヘルシーファストフード店『MISOY』!

味噌を“和定食のファストフード”と位置付けて海外展開を狙うための0号店として綱島に開業。味噌だけでなく、出汁や具材を入れると無限の組み合わせがある味噌汁に可能性を感じての展開ということです。

味噌(MISO)と大豆(SOY)を掛け合わせて『MISOY』という名前にしたということですが、これも海外でウケが良かったりするかもしれませんね。

MISO+SOY=MISOY

ビュッフェスタイルの味噌汁専門店

綱島のイメージとは少しかけ離れたスタイリッシュな外観に、「なんのお店だろう?」「中はどうなってるの?」と気になりながらも、なかなか足を踏み入れられないといった方も少なくはないかと思います。

そんな方のために、実際店内がどんな風になっているのか、箸休めサトシさんのレポートを基に紹介していきますね!

ツナコメのはっぴを着てレポート!

ではまずはこちらの動画をご覧ください!

…と、ビュッフェ体験から食レポまで披露いただきましたが、ここで写真でもご紹介。

動画では前後しましたが、まずはお味噌汁を選びます!

全国各地から厳選された熟成味噌を、其々に合った出汁や具材と組み合わせて完成したお味噌汁。

この日は「自家製とん汁(340円)」「しじみ味噌汁(340円)」「博多山笠汁(390円)」「旬茄子と鯖の冷汁(340円)」のラインナップ!箸休めさんのようにお酒を良く飲んでいるという方には「しじみ味噌汁」がオススメかもしれませんね!※金額は全て税別

たくさんの小鉢たち!

箸休めさんじゃないですが、たしかにこれは何を食べようか迷ってしまいそうです!

そして“五十穀米”と信州産の“こしひかり”

ハーフ&ハーフで山盛りに!

十六穀米というのは聞いたことがありますが、五十穀米は初めて聞きました。これは体に良いに決まってますよね!

2階はこんな感じになっています!

外から見ていて気になる2階。窓際の席だと下から見えるから余計に気になるんですよね…。

ということで、実は2階はこんな感じになっているんです!

たしかにこれは箸休めさんの言う通り、(良い意味でw)綱島らしくないスタイリッシュな店内ですねw

オ…オシャレだ…(;゚Д゚)

ほうじ茶やお醤油が置かれています。

セルフサービスなのでご自分でw

清潔感のある水回り

では…いただきます!

こちらが今回カスタマイズした定食です!

右上から時計回りに、ご飯(五十穀米とこしひかりのハーフ&ハーフ)、しじみ味噌汁、ミソ唐揚げ、しらす(とびっこが乗っています!)、サラダ(味噌シーザードレッシングをかけています)、ズワイガニの蟹味噌和え。

どれも美味しそうですね!

オルニチンたっぷりのやつ!

ご飯は山盛り!w

どの小鉢も食べたすぎる…。

では…

実食!…ということで…

いただきます!

くーーーーーっ!!!

ズワイガニの蟹味噌和え…

(旨いなぁ…)

しらすも…

パクッ…(うめーーー)

ちなみに、窓際で食べると綱島の駅前が見渡せます。

ごちそうさまでした!

大満足の箸休めさん…。名前は箸休めだけど、全く箸を休めない箸休めさん…。美味しく完食されました。

テイクアウトも充実!

『MISOY』さんといえば、オープン当初から話題になっている『MISODAMA(味噌玉)』を忘れてはいけませんね。

古来から保存食・携帯食としても親しまれている“味噌玉”は、お椀に入れて熱湯で溶かすだけで食べられるので、朝の忙しい時でもお味噌汁を飲みたいという方なんかにもピッタリです。現在5種類の『MISODAMA』を販売中。

白味噌をベースにした「ほうれん草と桜海老の彩り味噌玉」や、ネバネバ感が病みつきになる「オクラととろろ昆布のネバネバ味噌玉」、沢山のきのこが入っている「キノコ味噌玉」など、種類は随時増えていくそうですよ。

時間限定で3種セット(税込500円)の販売も!

その他にも、箸休めさんも食べていたミソ唐揚げ(税別350円)や…

おにぎり詰め合わせ(税別500円)などもありますよ。

ちなみに、6月5日(月)~9日(金)11時~19時の時間で、六本木泉ガーデンロクイチマルシェに『MISODAMA』のポップアップストアも出店予定とのことなので、お近くを訪問予定の方はこちらも併せてチェックしてくださいね。

恒例の読者限定特典も!

そして今回も、『綱島ニュース(仮)』読者のみなさんに、読者限定特典を付けていただきました!

今回は、「綱島ニュース(仮)を見た」と伝えてもらうと、なんとデザート(この日は「MISOとオカラのベイクドチーズケーキ」「MISOブリュレ」)を1品サービスいただけることに!

気になる店内の雰囲気も、ビュッフェスタイルの形式も分かったことなので、これを機に是非『MISOY』さんに足を運んで、美味しいお味噌汁や小鉢にお米、そして味噌を使った新感覚デザート(これは読者はサービス!)を味わってみてくださいね!

※注意※箸休めサトシさんはサービスに付いてきません。

読者限定特典 注意事項
※予告なく変更する場合もございますので、注文時または予約時にご確認ください。
※有効期限は2017年6月30日(金)までとなります。
※フードをオーダーをされた方のみ適用となります。
※お1人様1日1回までの適用となります。
※その他のクーポンとの併用はできません。

 

MISOY
住所 神奈川県 横浜市港北区 綱島東1-6-2
TEL 045-642-5467
営業時間
月曜〜土曜23:00(L.O22:30)
日曜、祝祭日10:00〜22:00(L.O21:30)
公式サイト
Instagramアカウント
Twitterアカウント
Facebookアカウント
※正式な情報はサイトを参照ください。

 

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA