本日23時は綱島駅に集合だ!5時間に渡る深夜徘徊という地獄のイベント『サイレント深夜徘徊』って何だ!?

本記事のシェアはこちらから!

なんか今日の夜中に楽しそうなイベントやってるーーー!!!

Instagramで発見したのですが、なんと5時間に渡って深夜徘徊するという『サイレント深夜徘徊』なるものが開催されるようです!

スローな音楽を耳に携え、歩く、話す、踊る、飲む、なにもしない。
ただ空が明るくなっていく経過を共に過ごしてみる夜のピクニック。

予約ページから引用

どうやら、夏の夜に合う音楽をみんなで選曲して、それを聴きながら鶴見川沿いや綱島の街をぞろぞろと徘徊するイベントのようですね。

お酒もOKということなので、お酒を片手に徘徊するってのもアリかもしれません。(ゴミのポイ捨てはNG!)疲れたら川のほとりで休んだりもするみたいです。

そして、もちろん深夜に音楽を流すわけにもいかないので、「サイレントフェス」(※)を使います。

サイレントフェスとは、専用のワイヤレスヘッドホンを使って1つの音楽を共有する新感覚音楽イベント。NYやヨーロッパなど世界中で流行中で騒音問題の解決策として注目されています。
体験した人にだけ分かる、奇妙な一体感が癖になります。※サイレントフェスYouTubeアカウントより引用

うん、なんか凄く楽しそう!!!

申し込みはコチラから!

『サイレント深夜徘徊』
・7月22日(土)23時~翌5時(途中参加、途中離脱OK)
・23時綱島駅改札前集合
・参加費:1,000円
※到着が遅れる方は必ず事前にご連絡ください。

ちょっとこのイベント気になるので、『綱島ニュース(仮)』読者の方で参加される方がいらっしゃったら、是非どんなだったか教えてくださいねー!

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA